消耗品リストを作って、買い物を減らす

先月から時短勤務で仕事に復帰しました。日々の生活は、意外と何とかなっています。ですが、入園以来、子どもの鼻風邪がずっと治らず、私も珍しく熱を出したりと、体に負担はかかっているようです。

復帰した後で、やっとおいてよかったと思ったこと、一つが消耗品リストを作っておいたことです。貴重な休日や、時間がない仕事帰りに、いちいちドラッグストアまで洗剤などを買い出しに行くのは面倒なのでやりたくありません。そこで、育休中からネット通販を利用し始めていましたが、受け取った後、梱包を解いて、段ボールを捨てに行くのすら面倒だなと思うようになりました。また、シャンプーが足りないと思って注文したと思ったら、今度は洗剤が切れそうなことに気づいたりと、一日に何度も注文することもあり…

そこで、せめてまとめて注文できたら便利なのではと考え、消耗品リストを作ってみました。保存している場所別に、必要な日用品、調味料などをすべて一覧にまとめています。急になくなって慌てることのないよう、今使っているもの+ストックを買い置きしています。通販を頼むときに、リストと家の在庫を見比べて、ないものをまとめて注文しています。

1か月に何をどれだけ消費するのかを把握して、1か月に1回決まった時期に注文するだけでOKにするのが目標です。